そのキレイなECOをフッ飛ばしてやる!!

選ばれしサーバージニアにて闇の下暗躍するジョーカーの徒然記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ECOにおける信頼とは

信頼度システム・・・
それは共に戦い、敵を倒すことにより得られるポイント
これをためることでパートナーの信頼が高まり、さらなる力を発揮できるもの

それはいいんだけど信頼ってなんなん???お???
不死城で放置して一人パートナーに戦わせたほうが手っ取り早く上がるようなのが信頼なのか
エンシェントアークでひたすら同じモブを1時間半ほどひたすら殴るのが一番たまりやすいのが・・・信頼なのか・・・
もう信頼度なんて名前やめて酷使度とかに変えたほうがええんちゃう?




それはそれとして今日は4番ブランコと判断ティの信頼を得るためにAAのオトメ道場に行ってきたのであった
jo.png

エンシェントアークって75職服が手に入るだとかオトメ道場があるとかそういうイメージしか持ってないけど設定はすごくかっこいいと思う
内部も図書館迷宮って感じがすごくKOOLだし 本っていいよねすごくかっこいい

でもこいつらどこらへんが受付「嬢」なんだろうなメスなのかなでもわざわざ嬢って書く必要あるのかな ねーな


本来はそこまで信頼度にこだわるつもりはなかったが、ブランコと判断が転生110になったのに全然HPが伸びてくれなくって困ってたら信頼桃にすると伸びる気がするって教えてもらったから演習のために仕方なく行ったのだ
ちょうどびっくり靴下で惨敗した哀れな残骸である超ふえーるも10個くらいあったからね




オトメ道場というものがどういったものかなんてのはちょっと検索すりゃすぐ出るしこれ解説ブロゴじゃないからそういうのは書かないけど早い話が

otome.jpg

この場所にひたすらリポップし続けるオトメどもをぶち殺しまくってちゃっちゃと信頼あげちゃおうぜ というものである
こいつらが信頼1.8おやつと超ふえーるで1体あたり33ポイントくれる
うまいこと狩ると80分くらいで信頼桃までいけるらしい


このマップに到達するにはある特定のパターンで進行しなければならず、場合によってはクエPを大量に消費して厳選を行わなければならないのだが今回は無事1発でアタリを引くことができた
この調子なら晩御飯までには両方とも信頼桃までいけるぞー^^^^^^^よゆう

そう・・・80分くらいで桃までいくはずだった

しかし超ふえ2個使い2時間狩った時点でまだ俺のブランコは・・・まだ、橙だった・・・

あんまりにも時間がかかりすぎていたのでチャットで遅いんだけどなんで????って非常に幼稚な質問をすると某スーパー魔法ニートが答えを教えてくれた あのニートいつもすごい

俺は両手Joを使っていたのだがそれが間違いであり、魔法Joを使うとすんなり狩れる その差が大きかった
一度2時間狩ったあとに延長のためにコニグラスをぶっ殺しに行ったんだがするとそこら中に両手Joで捌ききれず漏れてしまっていたオトメがポンポン居た そうそれも7体くらい・・・

両手Joは対象指定からの5x5だからかなり漏れがちなんだな
その点魔法Joはセル指定からの5x5だから確実にすべてを処理することができる 殺し屋はまた一つ賢くなった

そして延長も終わり、再度オトメ狩りを始めたのだ
魔法Joの使い勝手は素晴らしく、とても快適かつ効率よく狩れたので20分経過する頃にはブランコが桃になっていた

そんな感じでしばらく狩りを続けていたのだがよく見るとこのオトメたち、最初は1セルに湧いてそこから各自重ならないようにすべてのセルに一度移動して止まっている そういうことに気が付いた 殺し屋の洞察力は高い

しかもこいつら赤と黒でカラー的に俺と合っている・・・これはかっこいいのではないか

ただ倒される敵すらも我が演出と化すのだ
1.jpg
2.jpg
ちょうどいいタイミングでコニグラスが混じってきてアナウンスが入って台無しになった 絶対に許さん




成長記録
seityou.png
今日もTKGに参加し、デュアルテイカーが78→88まで伸びた
これによりテラーを最大レベルまで取ることが可能になったこと
なによりもたくさんの闇エフェクトのあるスキルを取得できたのでスクショ撮影がこれまで以上に捗る これが大事だ











†懺悔†
今日はアビス地点にダークライトかぶせてすみませんでした
  1. 2015/04/21(火) 01:05:30|
  2. エミルクロニクルオンライン
  3. | comment 0
<<御魂←なぜか変換できない | BLOG TOP | ワールド演習 3度目の正直>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ちょろいもんだぜ

Author:ちょろいもんだぜ
WELCOME To THIS UNDERGROUND......
不死城はマイホーム


(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ぶろらん

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。